レゴロボットコース 誕生!

レゴロボットコース 誕生!

どーも、ゆ~さんです! 皆さん、第四回も無事に開催できました!ありがとうございます。

さて、この話は後日開催報告レポートとしてまとめるとして…

みなさん!

なんと、 株式会社 Preferred Networks 様より、CoderDojo Japan に、LEGO Mindstorms EV3 約20式を提供してくださり、CoderDojo 岡山 岡南 を含め、全国のDojoに送付されました!

と、いうことで…

「レゴロボットコース、誕生!!!」

 

次回、第五回から「レゴロボットコース」の募集を開始しています!

CoderDojo 岡山 岡南 第五回 https://konan-coderdojo.connpass.com/event/66947/

ただ、レゴロボットといっても、何をどうするのかわからないと、参加しようにもできないと思います。

ですので、何をどういう風に進んでいくのか、何か準備する物はあるのか、ということを説明していこうと思います!

概要

準備する物

準備する物については、特殊なものはありません。以下の、普通のコースと同じ持ち物で結構です。

ノートPC(持ち込み),水筒,USBメモリー(PCレンタルの方)

レゴロボットコース?

レゴロボットコースでは、LEGO社のMIND STORMS EV3を使用して「ロボットの組み立て」と「プログラミングを行い、ロボットの動きを制御する」の2つを学ぶとこができます。

当日の流れ

前半、後半で分けて作業をします。

前半

前半ではロボットの組み立てを行います。

ロボットは、一般的なレゴブロックなどと同様に、大小様々なパーツを組み合わせて自由に作ることができ、モータやセンサーを組み込むことで、動かすことができます!

↓組み立て例の一つです。

後半

後半ではロボットのプログラミングを行います。

プログラミングはScratchなどと同じく、ブロックを組み合わせて行いますので、小学生以上であれば、プログラムを作成することができます!

↓プログラミングの様子

ふつうのコースと同じく、発表会もします!

そこでは、ただ、そんなに難しい事を言うわけではなく、

  • 今日やったこと
  • 面白かったこと、難しかったこと

をパパッと発表するだけです!

開発の時間は約一時間で、Dojo自体の時間は14:30~16:30 の二時間です。

PCレンタルはできますか?

はい!もちろんです!

ただ、プログラミングに使用するソフトのインストールなどをする必要があるので、なるべく容量に余裕があるUSBメモリを持ってきてください 🙂

その他

LEGO MINDSTORMSの詳細については、以下のリンクをご覧ください。

製品詳細「EV3」

また、何か気になることがありましたら、ぜひメールや、コメントでお問い合わせください!

説明の不足している点の解消に役立つので、ありがたいです!

 

是非ご参加ください!

コメントを残す